アモルメットコアの選び方って?

Category: アモルメットコアについて

ライン用、スピーカー用は中心の穴にプラスマイナス両方の電線が無理なく一緒に通るくらいが適当です。ACアダプターの直流出力側に入れる場合は、中心の穴がプラグの大きさより一回り大きく、直流出力コードを1~2回まける程度の物を選んでください。
当社では音質上の理由によってコアの電磁特性を変えたものを2種類用意しております。
基本的にはNSシリーズをお選びください。
「NSTシリーズ」のアモルメットコアは基本的にノーマルモードノイズ用で単独ではノイズ防止効果は少なく、音に一番影響をあたえているコモンモードノイズを取るためには超Hiμタイプの「NSシリーズ」を使用してください。
NSTシリーズのアモルメットコアはNSシリーズとノイズに対する適応周波数が違います。重ねて使用することで音に少しですがさらに厚みと落ち着きを加える物です。お好みでNSシリーズに重ねてご使用ください。
なお通常はNSシリーズのみで構いません。